社員フードコーディネーターがつくるお手軽レシピ 小岩井乳業の製品を使ったアイデア満載のとっておきレシピをご紹介!

いちごのヨーグルトサンドイッチケーキ

小岩井 社員フードコーディネーターがつくる お手軽レシピ

2016.12.13

印刷する
※レシピを印刷する場合は
こちらのボタンをおしてください。

簡単につくれる、ヘルシーなサンドイッチケーキ

可愛らしいいちごがポイント!ドリップヨーグルトと食パンを使って、華やかに仕上げます

材料 約11cm x 10 cmのケーキ 1台分

小岩井 生乳100%ヨーグルト・・・800g
オリゴ糖シロップ・・・20g(はちみつやメイプルシロップでも可)
サンドイッチ用食パン(黒糖)・・・5枚
いちご・・・1パック
ミントの葉・・・適宜

下準備

①コーヒードリッパーにフィルターをセットして、小岩井 生乳100%ヨーグルトを入れ、2時間ほど水分(ホエイ)を切ってドリップヨーグルトをつくる(水切り後、440gが目安)。
②①のドリップヨーグルトに、オリゴ糖を加えてよく混ぜ、ヨーグルトクリームを作る。
③いちごは、縦に、厚さ2~3mmのスライスにし、飾り用のいちご5個分は、とっておく。

作り方

①パン1枚の表面に下準備の②のヨーグルトクリームを塗り、スライスしたいちごを並べる。
②①に次のパンを重ね、①と同様にヨーグルトクリームを塗り、スライスしたいちごを並べる。同じ作業をあと2回繰り返す。
最後に、もう1枚パンをのせる。
③②の表面全体をラップで覆い、冷蔵庫で30分ほど休ませる。
④③の後にパンの耳を切り落とし、パンの上部と側面全体に、ヨーグルトクリームを塗り広げる。
⑤残りのヨーグルトクリームを絞り袋に入れて、上部に絞り出し、スライスした飾り用のいちご、ミントの葉を飾る。

ドリップヨーグルトに オリゴ糖シロップを加えてヨーグルトクリームを作ります。

出来上がりの表面が、平らになるように、いちごの厚さを揃えてスライスしましょう!

パンにヨーグルトクリームといちごを はさんだ後は、ラップをして冷蔵庫で約30分冷やします。生地が落ち着いてからパンの耳をカットすると、層がずれにくく、きれいに揃います。

レシピの感想

IMG_2070.JPG

クリスマスムードが一段と高まってきましたが、みなさん準備はお済みですか?
今年のクリスマス用に、ヘルシーで見た目が華やかなサンドイッチケーキをつくりました。
生クリームの代わりにヨーグルト、スポンジの代わりに黒糖のサンドイッチ用食パンを使用して、
簡単につくれます。準備に時間がかからないのは、忙しいこの時期は助かることと思います。
普通のサンドイッチ用食パンでもつくれますが、今回はヨーグルトクリームの白色といちごの赤色を
引き立てるために、色のついた黒糖パンを使用しました。色のコントラストがはっきり出るので
おすすめです。
2016年クリスマス、みなさん楽しくお過ごしください♪~Merry Christmas~  

今回ご紹介した小岩井の商品はこちら!

生乳だけをじっくりと発酵させた、酸味の少ないなめらかなプレーンヨーグルトです。

コメント(4)

コメント

  • 健康に良くて美味しそうで子供のおやつなどに最適。早速作って貰おうばあばに

    by 凛と政太のじいじ

  • 生クリームを使わず、サンドイッチ用食パンで出来るケーキはちょっとヘルシー良いですね。酸味の少ないヨーグルトも嬉しいです。

    by debukichi

  • 医者からもヨーグルトを摂取するよう言われてがんばって食べてます。

    by 岳人

  • 素晴らしく美味しそうなサンドイッチケーキ GOODです!!

    by 麦わら帽子

コメントの投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

  • ※掲載されるまでに日数をいただいております。
  • ※個人が特定できる情報、誹謗中傷、公序良俗に反する投稿、重複投稿は削除させていただきます。

Koiwai Dairy Products CO.,LTD. (c)All rights Reserved 2013

小岩井乳業株式会社