社員フードコーディネーターがつくるお手軽レシピ 小岩井乳業の製品を使ったアイデア満載のとっておきレシピをご紹介!

ヨーグルトチキンのワンプレートごはん with ヨーグルトグリーンスムージー

小岩井 社員フードコーディネーターがつくる お手軽レシピ

2017.03.24

印刷する
※レシピを印刷する場合は
こちらのボタンをおしてください。

ヘルシーなタンドリーチキンとグリーンスムージー。

ヨーグルトに漬け込んでやわらかくジューシーに仕上げたタンドリーチキンと、ヨーグルト入りのヘルシーなグリーンスムージーのご紹介です。

材料 2人分

鶏むね肉(1枚)・・・250g

【ヨーグルトタンドリーソース】
小岩井 生乳ヨーグルトクリーミー脂肪0(ゼロ)・・大さじ4
カレー粉・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/4
にんにく(チューブ入り)・・・3cm(or にんにくのすりおろし 小さじ1/2)
はちみつ・・・小さじ1
ケチャップ・・・小さじ4
しょうゆ・・・小さじ1

【ヨーグルトグリーンスムージー】
小岩井 生乳ヨーグルトクリーミー脂肪0(ゼロ)・・大さじ4
アボカド・・・1/2個
バナナ・・・小1本
小松菜・・・小1束
小岩井 農場3.7牛乳[特選]・・・130cc
はちみつ・・・小さじ1
レモン汁・・・小さじ1

【付け合わせ】
フリルレタス・・・2枚
ミニトマト(赤・黄)・・・各2個
スナップエンドウ(茹でて、半分にさく)・・・3本
ロマネスコ(一口大にカットして、茹でる)・・・1/6個
ピタパン(軽くトーストし、1/2にカット)・・・1枚

作り方

【ヨーグルトタンドリーチキン】
①鶏むね肉にフォークで穴をあけ、お好みの大きさにカットする。
②ジッパー付きビニール袋に【ヨーグルトタンドリーソース】の材料すべてを加えて混ぜ、①を加えて30分~1時間漬け込む。
(冷蔵庫に入れて一晩おくと、より味が浸み込みやわらかくなる。その場合は、鶏むね肉は大きめにカットする。)
③②を取り出し、フライパンで皮目から焼き、蓋をして焼き色をつける。
④③の皮目に、こんがり焼き色がついたら裏返して、裏面にも同様に焼き色をつけて取り出す。
⑤ピタパン、フリルレタス、スナップエンドウやロマネスコなどと一緒に、④の鶏むね肉を、ワンプレートに盛る。

【ヨーグルトグリーンスムージー】
①【ヨーグルトグリーンスムージー】の材料すべてをミキサーに入れ、攪拌する。
②①をコップに注ぐ。

鶏むね肉は、味が浸み込みやすいように、フォークで穴をあけます。

【ヨーグルトタンドリーソース】と、鶏むね肉を、ジッパー付きビニール袋に入れたら、空気をしっかり抜いてジッパーを閉じます。このひと手間で味がよく浸み込みます。

材料に、バナナと小岩井 生乳ヨーグルトクリーミー脂肪0(ゼロ)を加えると、なめらかでおいしく仕上がり、飲みやすくなります。

レシピの感想

IMG_2129.JPG

今回は、春の新生活スタートにあわせ、ヨーグルトを使った栄養バランスよく摂れるしっかりごはんとスムージーに挑戦しました。

メイン食材にコストパフォーマンスのよい鶏むね肉を使用しています。鶏むね肉はパサパサする
イメージがあるかもしれませんが、小岩井 生乳ヨーグルトクリーミー脂肪0(ゼロ)を使った
タンドリーソースに漬け込むと、しっとりとやわらかジューシーになりますよ。
冷めてもおいしいのでお弁当のおかずにもいいですね。

そして、もう1品はヨーグルトグリーンスムージーです。こちらにも小岩井 生乳ヨーグルトクリーミー脂肪0(ゼロ)を使いました。しっかりと飲みごたえがあります!コクがあるのに脂肪0はうれしいポイントですよね。

料理にもスムージーにも使える、小岩井 生乳ヨーグルトクリーミー脂肪0(ゼロ)が3月から新しくなりました。みなさん、お試しになってみませんか?

今回ご紹介した小岩井の商品はこちら!

~小岩井こだわりの長時間前発酵製法~
生乳から脂肪を取り除き、濃縮した原材料でつくった、酸味の少ないクリーミーな口あたりの、そのままでおいしい脂肪0(ゼロ)ヨーグルトです。

搾乳からパックまで一貫したエリアでおこなった、産地直送牛乳です。〔特選〕

コメント(0)

コメントの投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

  • ※掲載されるまでに日数をいただいております。
  • ※個人が特定できる情報、誹謗中傷、公序良俗に反する投稿、重複投稿は削除させていただきます。

Koiwai Dairy Products CO.,LTD. (c)All rights Reserved 2013

小岩井乳業株式会社