小岩井お手軽レシピ koiwai otegaru recipe

ヨーグルトが決め手!夏のハッシュドビーフ

小岩井 お手軽レシピ

2018.07.23

印刷する

暑い時季にぴったりの、夏野菜で煮込まずにつくれる、
爽やかな味わいのハッシュドビーフです。

 材料  2人分

パプリカ(赤)・・・1/2個
マッシュルーム・・・8個
牛薄切り肉・・・160g
小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト・・・200g

オリーブオイル・・・少々
塩・こしょう・・・少々
顆粒チキンブイヨン(市販)・・・お好みで

【合わせ調味料】
ケチャップ・・・大さじ5
中濃ソース・・・大さじ2
オイスターソース・・・大さじ1
酒・・・大さじ1

小岩井 純良バター・・・10g

炊いた白米・・・1合分
小岩井 純良バター・・・15g
パセリ(みじんぎり)・・・適量


作り方
①パプリカ(赤)は一口大、マッシュルームは薄切りにする。牛薄切り肉は、幅2cmほどにカットする。
②フライパンにオリーブオイルをひき、①を炒め、塩・こしょう・顆粒チキンブイヨンで軽く下味をつける。
③【合わせ調味料】材料すべてを混ぜ、②に加え、中火にし沸騰したら火を弱め、小岩井 純良バターを加え混ぜる。
小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルトの半量(100g)を③に加え、中火で軽く沸騰したら火から下ろす。
⑤炊いた白米に、小岩井 純良バターとパセリを混ぜ、皿の片側に盛る。
⑥皿のもう片側に④のハッシュドビーフを盛り、表面に残りの小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト(100g)をたっぷりまわしかける。

手早くつくるために、あらかじめ【合わせ調味料】の材料を、すべて混ぜ合わせておきます。

炒めた具材に、【合わせ調味料】を加えるだけの簡単調理です。煮込む必要はなく、軽く煮立たせれば完成です。

皿に盛ったハッシュドビーフの上から、たっぷりと、小岩井 生乳100%ヨーグルトをスプーンでまわしかけます。

当社からのひとこと


夏野菜をさっと炒めて、合わせ調味料を加えるだけでできる、お手軽な時短レシピです。
お好みの野菜でアレンジできますが、加熱時間を短縮するために、火の通りやすい食材を選んでくださいね。

なめらかなヨーグルトのコクと爽やかな風味でおいしさアップ!たっぷりかけてお召し上がりください。

コメントお待ちしております。

※コメントの投稿方法:この画面を下方向にスクロールすると、
 コメントの投稿画面があります。
 入力する項目は、「お名前(ニックネーム)」「コメント」の2つです。
 入力が終わりましたら、画面下部の「送信」をクリックしてください。

今回ご紹介した小岩井の商品はこちら!

生乳だけをじっくりと発酵させた、酸味の少ないなめらかなプレーンヨーグルトです。

乳酸菌を加えて醗酵させた香り豊かなバター。(加塩タイプ)

コメント(2)

コメント

  • こんなに簡単にできるんだ!
    すごい!

    by あやか

  • 簡単だから私でも作れそう

    by はるか

コメントの投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

  • ※掲載されるまでに日数をいただいております。
  • ※個人が特定できる情報、誹謗中傷、公序良俗に反する投稿、重複投稿は削除させていただきます。

Koiwai Dairy Products CO.,LTD. (c)All rights Reserved 2013

小岩井乳業株式会社