小岩井お手軽レシピ koiwai otegaru recipe

社員フードコーディネーターがつくるお手軽レシピ

2013年1月~2017年5月のレシピはこちらです。

小岩井Foodマガジン

「小岩井Foodマガジン」はタイトルが変わりました。これまでのレシピは、こちらからご覧いただけます。

商品カテゴリー別

焼きりんごのヨーグルトソース添え

小岩井 お手軽レシピ

2017.09.20

印刷する

ドライフルーツ、バター、はちみつを詰め込んで、シナモンパウダーをふったリッチな焼きりんごに、水切りヨーグルトをたっぷりかけたおしゃれなデザートです。

材料 2人分

小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト・・・100g
オリゴ糖・・・大さじ1

りんご・・・1個
小岩井 純良バター・・・20g
はちみつ・・・大さじ2
クランベリー、レーズン・・・各10粒ずつ
シナモンパウダー・・・適量

ミントの葉・・・お好みで

※はちみつは1歳未満の乳児には与えないでください。

下ごしらえ

①コーヒードリッパーにフィルターをセットして、小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルトを入れ、30~40分ほど水分(ホエイ)を切ってドリップ(水切り)ヨーグルトをつくり、オリゴ糖を加えてまぜる。

作り方

①りんごを半分にカットし、スプーン(大)を使って芯をくり抜く。
②くり抜いた穴の部分に、小岩井 純良バター、はちみつ、クランベリー、レーズンの順に詰め、その上にシナモンパウダーをふりかける。
③耐熱皿に②を入れ、5~6mmくらい水をはる。
④200℃に温めておいたオーブンで、約20~25分焼く。
⑤皿に、④をのせ、上にドリップ(水切り)ヨーグルトをたっぷりかけ、上からミントの葉を飾る。

りんごの芯をスプーン(大)を使って、やや大きめにくり抜きます。

くり抜いた部分に、小岩井 純良バター、はちみつ、ドライフルーツをの順に詰めます。

中身を詰め終えたら、その上にシナモンパウダーをふりかけると、香りゆたかに仕上がります。

当社から一言

ふっくらジューシーになった焼きりんごは、ドライフルーツ入りでバターとシナモンの香りに包まれたリッチな仕上がりに。
ドリップ(水切り)した小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルトのなめらかさと贅沢な焼きりんごとの相性が抜群です。
ヨーグルトをプラスすることで栄養バランスも良くなり、食欲の秋にぴったりのデザート!
できたてのおいしさは、格別です。アツアツのうちにお召し上がりくださいね。

実際に作られた方のご感想、お待ちしております!

今回ご紹介した小岩井の商品はこちら!

生乳だけをじっくりと発酵させた、酸味の少ないなめらかなプレーンヨーグルトです。

乳酸菌を加えて醗酵させた香り豊かなバター。(加塩タイプ)

コメント(0)

コメントの投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

  • ※掲載されるまでに日数をいただいております。
  • ※個人が特定できる情報、誹謗中傷、公序良俗に反する投稿、重複投稿は削除させていただきます。

Koiwai Dairy Products CO.,LTD. (c)All rights Reserved 2013

小岩井乳業株式会社